一戸建てマイホームに「ニッチ」は必要か?

個人的には、一戸建てマイホームに「ニッチ」って必要ないと思います。一戸建て住宅において「ニッチ」と呼ばれるものは、ざっくりと説明しますと「壁のへこみ」ですね。壁にへこみを作って、そこに小物を飾って、インテリアのアクセントにしたり、ちょっとした物置にしたりできるのです。ニッチを作っている家の多くは、ニッチを物置スペースにするよりも、小物を飾る目的で使う人の方が多いでしょうか。岐阜の工務店で建てる木の家の注文住宅わが家にしても、注文住宅を設計してくれた設計士さんからニッチをつけることを勧められたのですが、断ってしまいました。なぜなら、友達から「ニッチに埃がたまる」という話を聞いていましたので。新築一戸建てを作った当初は、ニッチにしてもそうですが、掃除を頑張るじゃないですか。けれど年月が過ぎて、いつしかインテリアに凝らなくなっていきます。そうすると、ニッチの掃除にしても面倒臭くなるようです。もとい、ニッチに何か飾ろうとかいう気持ちもなくなっていくのだとか。「人による」と言えばその通りですが、しかし私は友達からのニッチ話を聞いて、「私もそう思うだろうなー」と感じて、そしてニッチを断りました。ニッチはあれば可愛いと思うのですけれどね。しかし私は手間の方が勝ってしまうように思ったので。